SSブログ

合成ポリマーってなんだい?


みなさん、化粧品を購入する際はその成分についてきちんと調べていますか?

そもそも合成ポリマーってよくわからない。

ジメチコンやシリコンが良くないって言われるけど、よく理解してないって人は

是非ここで勉強していってくださいね!


まず、合成ポリマーのポリマーって言葉を理解しましょう♪

ポリマーとは、「様々なものがくっついた総称」です。


代表的なものとしては、コラーゲン。

コラーゲンは、人間の身体でアミノ酸から作られた天然ポリマーです。

一方、シリコンはケイ素と酸素で人口的に作られた合成ポリマーです。


合成ポリマーが化粧品に含まれるのは、

合成ポリマーが水分を含んでいるので、肌に潤いを与えすべすべにしてくれるからです。


ですが、これは本当に肌に潤いが戻ったわけではなく一時的な効果です。

むしろ、肌を膜で覆ってしまう状態になるので肌へ様々な悪影響があります。


肌が呼吸できなることで、ガサガサになってしまったり、

本来いるべき肌の常在菌が減ってしまうことで、アクネ菌の増加でニキビが増える…なんてことも!


合成ポリマーの代表的なものとしては、

ジメチコンやシロキシケイ酸などがあります。

この他にも様々な合成ポリマーがあるので

化粧品購入する際は、その成分をきちんと調べてくださいね♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © シルキーカバーオイルブロックの効果はウソ!? All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます